忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

稼ぐ


今、現在、アフィリエイトで稼げている人とアフィリエイトで稼げていない人との差はどんどん広がっていると言います。そりゃそうですよ、ほとんどの人がブログにアフィリエイトリンクを貼っているし、企業もアフィリエイトリンクを設置している状況です。このような厳しい戦いが繰り広げられているのですから、アフィリエイトで稼げている人と稼げていない人に差が出るのは当たり前のことといえます。稼げている人を見習いたいところですが、サイトを見ただけではこのサイトの運営者が稼げているかどうかというのは判断できません。とても手が込んでいるサイトなのに稼げていないということもあります。かといって、しょぼいサイトなのに稼げている人いますから、アフィリエイトというのは難しもありますが、可能性も無限大です。やり方次第では稼げもする稼げもいない。SEOと同じでアフィリエイトにも答えはありません。自分で探すしかないのです。自分が成功した時のことを思い出してください。

現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
「企業体力が有る」内に構造改革を進めるのが経営家。企業が健康体であって、初めて構造改革は成功する
中長期で通用するSEO対策用サテライトサイトの制作コスト目安。衛星サイト原価、最低3万~5万円
複数サイト間の記述重複問題と対策、オリジナル部分・共通部分・URL部分
短期的なアルゴリズムに最適化させても上位表示は一時的・一過性で終わる。中長期アルゴリズムに最適化
グーグルSEOに強いWebサイト。高強度「サイトアーキテクチャー,コンテンツ,被リンク,更新」
短期間で大量にバックリンク供給する場合のみIPアドレス分散必要。適量供給ならIP分散被リンク不要
被リンクのペナルティーはある。外部リンクを貼る前以上にSEOスコア落ちる事も。SEO対策スパム
なぜエンパワーメントが必要か?何でもセルフ志向な経営者は滅びる

ヒプノ(催眠)の療法ホームページ
ヒプノ セラピー

ロール紙とカット紙の両方に対応した通販サイト
ロール 紙

整体で歪んだ骨盤を矯正するサービスサイト、梅田店
骨盤矯正梅田
整体梅田

リサイクル品の買取・回収・処分を出張で提供する業者HP、松山市
リサイクル松山
処分 松山
テレビ 買取 松山
PR

有無


アフィリエイトを始めるとして、無料ブログと有料ブログどちらで作成するでしょうか。副業やサテライトサイトを運営するのであれば無料ブログで十分です^^。もし本気でアフィリエイターとして食べていきたいというのであれば、無料ブログではなく有料ブログでコンテンツを作成するべきです。本気でアフィリエイトだけで食べていくのに無料ブログでコンテンツを作成するのはハイリスクなのです。せっかく時間をかけて作ったブログを、規約に違反しているのでと言われ、消されたらどうしますか?。また位置からやり直しです。無料ブログを使うデメリットはそこなのです。いつ削除されるかわからないという恐怖。副業でアフィリエイトをやるというのであれば、削除されるのはショックですが、もし削除されても本来の仕事の収入があるのでまだ大丈夫です。ですがアフィリエイトだけで食べている人は収入が途絶えてしまい、0ゼロ円です。これは死活問題ですので、無料ブログはハイリスクなのです。

「被リンクは殆ど効かなくなった」は半分本当で半分嘘。SEO成功する情報強者と失敗する情報弱者違い
トップページURLのみに被リンク集中ではサイト全体の検索経由アクセス数は年々減る。リンクジュース
被リンクの種類は2つ「共通部分,オリジナル部分」。組合せ方は3通り
被リンク対策の進め方。1位表示に向け被リンク「全体」を最適化。被リンク「部分」の最適化は捨てる
情報充実URLは順位上がり易く情報不足URLは上がり辛い。ネットショップ商品ページも例外では無い

前世情報を催眠で知る事はできるか?ヒプノHP
催眠前世

リサイクルショップの出張買取サービス、愛媛県松山市の業者サイト
リサイクル ショップ松山
不用 品 回収 松山
冷蔵庫買取松山

安定1位表示の3要素「コンテンツの質、被リンクの質、被リンクの量」
「URL=コンテンツ」「URL=オリジナル部分」時代へ2013年。ページの「共通部分」重要度低下
サイトリニューアルで検索経由のアクセス数激減、原因は?HTML構造SEO
検索エンジン集客多いサイト。標準ページと別でSEO集客ページ用意
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定
検索順位を上げるコツ。そのページ(URL)の「コンテンツ」に適したアンカーテキストで被リンク供給
「お知らせTwitter」は無くす方向で進める。事業ごとに2つもアカウントは要らぬ


被リンクの質と量、どちらが重要でSEO上良い影響を与えるのか。今の検索エンジンが重要視しているのは、被リンクの量より被リンクの「質」です。被リンク数は今はそれほど重要ではありません。自分が検索結果の上位に表示させたいキーワードと同じか似た王な内容のサイトやブログを紹介したり、または紹介してもらった方が効果があるのです^^。ですが、被リンクをもらう分には自分が扱っているキーワードとの関連がなくても、人のためになっているサイトやブログだと検索エンジンは判断しますので、これはこれでラッキーですしSEO上の効果もあります。自分からリンクを張る時は、自分が扱っている内容やキーワードに関連する、または近い内容のサイトやブログにリンクを張るとEOの効果は絶大です^^。自分からリンクを張る時は、自分のブログやサイトの内容と似通っているサイトやブログを選んだ方がいいのは一目瞭然ですが、被リンクをもらう分にはあまり気にしなくてもいいと思います。

新式のニュー衛星サイトと旧式のオールド衛星サイト。どちらが安全か
URLの内部SEOスコアは其のページ内部だけで決まらず。下層URL群も影響。内部スコアに上限無し

ヒプノセラピーの効果、池袋店HP
ヒプノセラピー池袋

出張して不用品を買取る業者HP、松山市
出張 買取 松山
洗濯機 買取松山

SEO集客の「好循環」を生み出す「コンテンツ・被リンク・バランス」
ビッグキーワードのSEO対策に必要なのは「余裕」。余裕で1位表示し、余裕で中長期の上位維持
Web営業パーソンとリアル営業パーソンの二本立てで現実世界とインターネット世界を攻略する
熱い鉄だけを徹底的に打つ。冷めたら打たない、再加熱の努力もしない
黒田バズーカ砲の短期的効果は切れた。残るは日銀砲によるマネタリーベース拡大、中長期効果。円安圧力
キーワードの割当て方。「1URL1キーワード,1URL1意味」以外の対策URLは順位下落の運命
購買目的キーワードはヘッド・テール・ロングテール問わず売上に繋がる。ビッグ・ミドル・スモール違い
重複コンテント(Content)セーフ、重複コンテンツContentsはアウト
2014年も「被リンクの量」がものを言う。被リンク効果実感は量に比例
対策キーワードはマスマーケットとニッチに選り分ける事が大事。マスマーケットSEOとニッチSEO
Google SEO対策は2030年に2012年の512倍ほど難易度上がる。SEO未来予測まとめ