忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

クローラー


Googleクローラーはほぼ、毎日来てくれるようになりました。新しいメインブログにして数週間後からほぼ毎日です。それに伴ってのことか、アクセス数も増えました。ですがここ最近、Googleクローラーは来てくれているのに、一般のアクセスが減っているのです。ちなみに毎日一記事は更新しています。ちょっと長めに文字数も多くしています(笑)。それなのにアクセス数は減っていくばかり・・・。Googleクローラーのアクセスだけは毎日あるという状態です^^;。なんでだろうか。Googleクローラーが来てくれているし、順位チェックツールを確認してもいまだに1位ですのでペナルティは受けていないと思うのです。ただ単にうちの記事が面白くないというだけならそれはそれであぁそっか!と納得&解決するのですが(笑)。悲しいですけど・・・(涙)。でも以前と変わらないブログの内容なのですがね・・・。作った料理、買った物の写真をアップするという・・・。

退行催眠とは?ヒプノサイト
退行催眠
PR


訪問してくれた人や、自分からしてみれば、タイトルに表示されているキーワードが感じで、記事には同じ意味だけど、ひらがなやカタカナが使われていても何ら問題はありません。訪問者も自分も意味は分かっているし通じるからです。ですが検索エンジンのクローラーはそうは思わないのです。思ってくれないのです。なんだ?タイトルのキーワードが記事には一切ないな、あまり重要なサイトじゃないなこれは・・・と判断します。キーワードの表示を統一してくださいというのはこのためなのです。訪問者に通じればいいよ、自分で分かっているからいいよというのでは、検索結果の上位に自分のサイトはいつまでも表示されません。確かに記述が違っても内容は同じですので意味は通用します。訪問者にも分かってもらえますし分かってくれます。ですがmミバエをよくするためにも、キーワードの表示は統一するべきです。キーワードの表示を統一するだけで見栄えのいい綺麗なサイトになります^^。

催眠療法のカウンセリングサイト、池袋付近
池袋カウンセリング

統一


ページ内でキーワードを出現させる際、気を付けて表示させなくてはなりません。最初はそのキーワードを漢字で記述していたのに、途中からひらがな表示にしてみたり、次にはカタカナで表示してみたりする。このようなキーワードの出現のさせ方をしてはいけません。キーワードの表示は統一させなくてはなりません。一度漢字でキーワード表示させたのであれば、今後、一生そのキーワードは漢字で表示しなくてはなりません。ちょっと大げさですが、それ程途中でのキーワード表示の変更はしてはいけないことですしSEO上影響が出てきます。それも良い影響ではなく悪い影響です。上位表示させたりキーワードを、タイトルに漢字で表示しているのに、記事内では平仮名やカタカナを使うというのもだめです。自分としては表示方法が違うだけで、言いたい、伝えたいことは同じだからと軽く考えてしまうかもしれません。ですが、検索エンジンのクローラーからしてみれば違うと判断してしまいます。